北村 優斗

北村 優斗

きたむら ゆうと

東京都目黒区

株式会社Gab クリエイティブディレクター


2003年長野県生まれ。中学在学中、周囲の社会課題への関心の薄さに危機感を感じ、選挙演説中の政治家と議論を交わすなど学校外での活動を開始。

高校2年次にゴミ拾いの楽しさに魅了され、人気番組「逃走中」とゴミ拾いを融合した『清走中』を考案。20社を超える地元企業からの協賛のもと、これまでに700人以上を動員した。


現在は、社会課題の敷居を極限まで下げることを目指す株式会社Gabの一員として奔走している。人生のミッションは、この惑星に眠るワクワクを発掘し、人類の好奇心を拡張する発明家になること。


未来創造ユースラボでは、今後活動を大規模に展開していくにあたり、先達の方々から金言を授かりたいと思っている。