top of page

未来創造ユースチーム 第3期が始まりますーパタゴニア日本支社とともに社会課題に取り組む若い世代を支援ー

更新日:2023年3月22日




株式会社未来創造部(静岡県熱海市、代表:枝廣淳子)は、パタゴニア日本支社とともに、気候変動など社会課題に取り組む次世代を支援するため、2022年4月から「未来創造ユースチーム」を運営してきました。

この度、2023年4月から第3期が始まるにあたり、ご案内をさせていただきます。


=未来創造ユースチームとは=


未来創造ユースチームは、気候変動や貧困問題、地方創生など日本と世界の持続可能性の課題に取り組み、社会を変えていこうとする若い世代に対して、社会変革スキルを身につけるセミナー・ワークショッププログラムです。また、社会課題に取り組む仲間づくりと互いにつながりネットワークを広げるための場を提供しています。


第1期は、2022年4月から9月まで75名、第2期は10月から2023年3月まで38名が参加し、月1回のゼミを熱海市の会場とオンラインのハイブリッド形式で開催しました。


参加者は講義を受講するだけでなく、自身の関心や取り組みテーマにあわせて課題を考え、ゼミでの学びを自らの仕事や活動に活用する仕組みを設けております。


学びを実体験し、そこで得られた気づきなどをゼミにフィードバックして改善を行いながら社会変革スキルを身につけることで、実際に社会を変える取り組みを進めていくプログラムとなっております。



=これまでの参加者の声=


  • 枝廣さんが毎回事例を出してくれたので、自分が今後、社会に出て、どのように活動したりすればいいのかなというのを学べたので、良かったです。(小学生)

  • 僕はもともと、海を守りたいとか、社会で役立つことを学びたいと思って参加しました。この半年間でいちばん学んだのは、目標を達成するためにさまざまな方向からアプローチして達成するという方法です。また、ユースチームの皆さんとかかわることで、いろんな新しいアイデアとか、新しい視点から見る方法を学べたような気がします。(高校生)

  • 環境が良くなっていればいいなと思って参加したけど、今は環境が良くなっても、周りの人とかが納得していたりしないと成立しないのかなと思っています。環境も大切だけど、それと同じくらい人も大切にして、コミュニケーションをしたりして、周りに環境のことを伝えていけたらいいなと思いました。(小学生)

  • こんなに若い世代で、問題意識を持って集まっている人たちがいるんだということがうれしいし、勇気にもつながったし、もっともっとつながっていきたいなと思いました。(社会人)

  • 年上の人といっぱいコミュニケーションができたことで、私以外の意見を初めてちゃんと聞いたので、すごくそれが自分の力につながるかなと思いました。まだまだユースチーム以外にもこういう活動に参加していきたいと思っているので、最初の活動がユースチームでできて本当に良かったです。(中学生)

  • もともとこのゼミに参加したのは、環境問題に関する団体を自分が立ちあげたんですけど、周りの人を巻き込んで大きな活動をするのって、どうやってやればいいか全然わからなくて、結局うまくいかなかったなというもどかしさがあり、そのやり方を学びたいなと思ったのがきっかけです。今回ここで、活動を起こすための本質的に必要な理論を毎回学べたと思っています。ここで出会った人たちとも、長い付き合いで一緒に活動できたらなと思っています。(社会人)

  • 私は半年前まで、環境意識や社会を変えたいなんていう思いはあったものの、ずっと行動を取れずにもどかしさを感じていました。ユースチームの参加をきっかけに、実際周りで行動できている人たちに感化され、取りあえず今は行動を取ってみないと始まらないと思い、今回、ユースチームでつながりを持てたメンバーと一緒に、YouTubeで発信していこうという企画を始めようかという話にたどり着くことができました。(社会人)

  • 6回の間で、いろいろな伝え方を教えてもらったから、その伝え方で、きれいな地球のつくり方を、いろんな人に教えていきたいです。(小学生)

  • このプログラムに参加して一番学びになったことが、時間がかかってもいいということです。今まで、自分がやりたいことを焦って探し続けていたんですけど、ここに参加して、いろいろ考えることで、自分自身の軸を徐々に見つけることができたなと実感しました。(高校生)


第3期募集概要


【参加資格】

① 開始月時点で満29才以下であること(下限の年齢制限はありません)

② これまでに活動をしている、または近々活動する予定があること

③ 熱海会場、または、オンラインでゼミに参加できること ※国籍不問(ただし、ゼミをはじめ、ユースチームのコミュニケーションは日本語のみとなります)


【第3期 ゼミの開催日時とテーマ・会場】

6カ月テーマと月1回のゼミの開催予定日時は以下の通りです。

  • 毎月第3土曜日午後を予定していますが、変更の可能性もあります

  • 当日参加できないメンバーは、レクチャー部分を事後に動画で視聴することができます


 

① 4月15日(土)13時~15時30分:バックキャスティングでビジョンをつくる

② 5月20日(土)13時~15時30分:「システム思考」でつながりから構造を考える

③ 6月17日(土)13時~15時30分:創り出したい変化の連鎖をデザインする(変化の理論)

④ 7月15日(土)13時~15時30分:プロジェクトを進めるための効果的なコミュニケーション

⑤ 8月19日(土)13時~15時30分:社会的合意形成の進め方

⑥ 9月16日(土)13時~15時30分:振り返りと今後に向けて


 



会場:熱海会場とオンライン(Zoom)のハイブリッド形式

※熱海会場(定員:約20名) 株式会社未来創造部 2階セミナールーム 住所:静岡県熱海市渚町7-5 エムズ熱海ビル 地図:https://goo.gl/maps/8cFXdp78GdPpXeF79



【参加費】

参加費:受講料無料  ※大学生以上は事務管理費:6カ月で6,000円(税込)/人


このプログラムは、通常一般の方向けに実施しているプログラムを、ユース向けに無料で実施するものです。受講料は無料ですが、大学生以上の方には事務管理費として6カ月6,000円(税込)がかかります。奨学生制度もありますので、ご相談ください。



【メンター・コーディネーター・講師】

枝廣 淳子(えだひろじゅんこ)

大学院大学至善館教授、未来創造部代表、イーズ代表、 チェンジ・エージェント会⾧、幸せ経済社会研究所所⾧


『不都合な真実』(アル・ゴア氏著)の翻訳をはじめ、環境・エネルギー問題に関する活動を通じて、地球環境の現状や国内外の動きを発信。持続可能な未来に向けて新しい経済や社会のあり方や事例を研究。「伝えること」で変化を創り、「つながり」と「対話」でしなやかに強く、幸せな未来の共創をめざす。社会人向けMBAコースの大学院・至善館では「システム思考と持続可能性への挑戦」の科目を担当し、ゼミでは「システム思考」や「変化の理論」に基づいたプロジェクト構想を指導。



【現場担当メンター・コーディネーター】

光村 智弘(みつむらとしひろ)

熱海マリンサービス取締役社長、未来創造部副代表


会社創立30周年をきっかけに、未来創造部を共同設立。同社のビジョン「未来のこどもたちに きれいで楽しい地球を残す」ために、河口でプラスチックゴミの流出をキャッチする「プラキャッチプロジェクト」、熱海伊豆山土石流災害の被災者支援プロジェクト、藻場の再生を進める「ブルーカーボンプロジェクト」など、現場に根づいた事業を展開中。




【お申し込み・参加方法・定員】

これまでの活動や参加への思いなどをウェブサイトにある申込フォームに記載いただき、事務局で簡単な審査を行わせていただきます。その後、ご参加いただく方に参加費の手続きについてご案内させていただきます。先着順に受け付け、定員(各期約50名)に達したところで受付を締め切ります。





【参加特典・さまざまなフィールド活動】

未来創造ユースチームのメンバーは、参加期間中、未来創造部や関連会社であるイーズ、チェンジ・エージェントのセミナーやワークショップなどにユース価格で参加できる(定員あり)ほか、企業の担当者とやりとりする機会も得られます。また、参加期間後は卒業生グループで活動を継続することができます。



エコプロ2022のステージで活動発表

くるくるフリーマーケットで活動紹介・ブース運営


【お申込み・詳細は下記のウェブサイトをご確認ください】



<お問い合わせ> 株式会社未来創造部(担当:牧・横山) TEL:0557-48-7898 Mail:info@mirai-sozo.work (営業時間 平日9時~17時)




 



持続可能で幸せな未来を創るためのユースの活動を 応援していただけませんか

―自社の人材育成、ネットワーク構築の機会にー



未来創造部では、自分たちの取り組みを進める一方、次世代の社会変革力の育成にも貢献することで、持続可能で幸せな社会の実現に力を尽くしていきます。


環境問題や社会課題に組織として取り組みたい、次世代の若者を広く支援したいといったお気持ちで、この未来創造ユースチームの活動を協賛いただける企業・団体を募集しています。


協賛金:1口10万円(税込)(何口でもお申込みいただけます)



【ご支援いただいた皆さまへ】

  • 「サポーター企業と参加メンバーとの意見交換会」にご参加いただけます。

  • 1口ごとに社員1名様、未来創造ユースチームに無料でご参加いただけます(参加資格はユースと同条件になります)。

  • ウェブサイトに社名・ロゴを掲載させていただきます。



【お申込み・詳細は下記ウェブサイトでもご案内しております】


個人の皆さまからのご支援(1口6,600円~)も受付中です



ご支援いただくにあたり、ご相談等ございましたらどうぞ事務局までお問い合わせください。



 


こちらのご案内のPDFは以下からダウンロードください

20230318_PressRelease
.pdf
Download PDF • 1.38MB

未来創造ユースチーム第3期募集のご案内(チラシ)はこちらからダウンロードください

Youth03Guidance
.pdf
Download PDF • 2.39MB




<お問い合わせ>

株式会社未来創造部(担当:横山)

TEL:0557-48-7898

Mail:info@mirai-sozo.work

(営業時間 平日9時~17時)

Comments


bottom of page